ストラトの3弦に起こりがちな症状を改善してみる

2021/10/18
メルカリにて再出品させて頂いてます。
今回も数量はそれほど多くないのでお早めにどうぞ。

3弦だけが

  • なんかビビる
  • うぃんうぃんと唸る
  • 変なノイズがある

ストラトタイプのギターを弾いているとこんな症状に出くわしたことがあるんじゃないかと思うんです。

調べてみると3弦のテンション不足に起因する症状のようで、3弦にも1~2弦のようにストリングガイド(リテーナー)を付けてあげれば改善するのでは?ということらしい。

たしかに1・2弦 / 3・4弦とストリングガイドが2つ付いているストラトタイプのギターも結構見かけますよね。私が所有するレジェンドやプレイテックもストリングガイドが2つ付いています。

すでに3・4弦にもストリングリテーナーが付いているにもかかわらず違和感を感じるようであれば、この辺のアイテムに交換してやると絶大な効果を発揮するそうですが

GRAPHTECH ( グラフテック ) / PQL-7004-00
GRAPHTECH ( グラフテック ) / PQL-7004-00

ストリングガイドが1つしか付いていないモデルにもう1つ足すのはちょっと勇気が要ります。なぜならヘッドにビス穴を開けなければならないから。

というわけで、トリプルストリングリテーナーなるアイテムを入手してみました。

ご覧のように1つのリテーナーで1・2・3弦の3本を抑えてしまうアイテムです。

じつはこれ以前から気になっていたのですが、取り扱っているギターワークスさんを覗いてみるもタイミングが悪いのかいつも売り切れ。

仕方がないので個人輸入してみました。

交換前と交換後の比較はこんな感じ。

さて、元々のストリングリテーナーをトリプルストリングリテーナーに変更することで症状は大きく改善しました。

が「大きく改善」というのがミソで「完全に改善」ではないんですな。
恐らくナットの溝とかトレモロスプリングとかサドルの高さ(弦高)など全体のバランスを突き詰めていくことで完全に改善されるんだと思います。

とはいえ「大きく改善」されたのは確かなので弾いていてストレスがたまるようなことはなくなりました。

3弦のテンション不足と言うことは、弦をペグポストに巻く回数を増やしてあげればテンションを稼げることとなり、結果として症状が改善する。
というお話も聞きます。なるほどそうだよね。

ですがこのギターはGOTOHのマグナムロックを奢ってしまっているので巻き数は増やせません。

普通のペグならもしかしてこんなリテーナーは要らないのかもしれませんが、まぁ見た目で「弄った気になれる」からこれではこれでアリなんじゃないかと思う次第です。


1個買うのも10個以上買うのも送料は変わらないようなので知り合いにも声を掛けてある程度のまとまった数を購入し、余った分をメルカリに出品させて頂いています。

3種類の高さ調節のスペーサーとビスが付属していますが、ビスはちょっと太めなので、元々使われているビスを流用する方が取り付けはスムーズかもしれません。

「お値段高いなぁ」とお思いになるでしょうが、そもそもこういったニッチなパーツは大量に売れるものでは無いので、そもそものお値段が高いんです。というわけでご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました